【Tゾーン】汗でベタベタしてテカリがひどい!対策は?

Tゾーンは顔の中でも特に目立つ部分です。

この部分が汗でベタベタになったり、メイクが

崩れたり、テカリが気になるなどのお悩みを抱

えていませんか?

これらをケアしようと、ファンデーションを厚塗

りすると、今度はメイクがヨレてしまい、余計に

目立ってしまいます。

 

しかも、外出時はすぐにメイク直しができないこと

が多く、テカリのまま仕事をするのは見た目の印象

も悪くなってしまいますよね。

そこで今回は、
「Tゾーンの汗や皮脂によるテカリの原因と対策」
について詳しくお伝えします。

Tゾーンが汗や皮脂でテカるのは何で?

Tゾーンとは、額、鼻のT字型の範囲です。

テカリの原因は「皮脂の過剰分泌」です。

Tゾーンは他の部位に比べて、皮脂や汗の分泌が

多い部分です。

また、皮膚が薄くデリケートで、テカリやすい部位

でもあります。

 

しかも、テカリを抑えようと、鼻や額などのファン

デーションを厚塗りするとメイクが崩れやすく

なってしまいます。

さらに汗と皮脂が混ざり合ってベタベタになり

ます。

このベタベタのせいで、前髪がおでこにくっつい

てしまった経験はありませんか?

関連記事:【おでこの汗】前髪がくっつくのを防ぐ方法!

 

また、皮脂や汗で汚れをそのままにしておくと、

臭いの原因になります。

皮脂の過剰分泌の原因は「乾燥」です。

肌が乾燥していると潤いを保とうとして皮脂を過剰

分泌させます。

乾燥の原因として考えられるのは、「洗いすぎ」です。

ゴシゴシこする、成分の強い洗顔やクレンジングを

使うなど、肌に負担をかけることで肌に必要な成分

まで奪ってしまい、その結果肌が乾燥してしまいま

す。

食生活でも揚げ物やスナック菓子など、油物が多いものをとり過ぎると、皮脂分泌が多くなってしまいます。

Tゾーンの汗やテカリ対策

正しい洗顔・クレンジングをして皮脂の過剰分泌

や乾燥からお肌を守りましょう。

  • 洗顔料はしっかり泡立てましょう。
  • お湯はぬるま湯で洗います。
  • ゴシゴシ洗うのではなく、泡で包み込むようにして洗いましょう。
  • 洗い残しのないようにしっかり流しましょう。
  • その部分が乾燥しないように保湿しましょう。
  • 洗顔後は化粧水や乳液でTゾーンをしっかりケアが必要です。
  • 洗顔は多くても1日に3回までにしましょう。
管理人

クレンジングは何を使っていますか?
毛穴の汚れをきれいにするためにクレンジングが大切ですよ!

 

メイクや日焼け止めクリームは洗顔では綺麗に落と

すことができません。

そこで大切になってくるのがクレンジングです。

 

毛穴に汚れが詰まったままにすると、汚れが酸化し

黒ずみくすみなどの原因になります。

 

どんなクレンジングでもいいわけではありません。

合成香料、着色料、アルコールなどの成分は肌への刺

激が強いです。

 

私が使っていて一番テカリがおさえられたクレンジング

は、フルリクリアゲルクレンズです。

肌への刺激物質を減らし、12の無添加を実現!

さらには美容成分がたっぷり配合されているから肌への

負担が少ないです。

フルリクリアゲルクレンズにかえてからTゾーンのベタ

ベタ感がなくなりました。

あと、美容成分によって肌がキレイになりました^^

 

フルリクリアゲルクレンズはウォータープルーフのマ

スカラも強くこすらなくても優しくメイクオフできるの

が嬉しいですね(^^)



あとは、食生活は油ものを控え、バランスの良い食

事を心がけましょう。

これらの生活習慣を見直すことはある程度時間が

必要で、すぐに効果を実感できません。

 

日中、テカリが気になる場合は、顔汗を抑える制

汗剤も使ってみるのもおすすめです。

 

顔汗と皮脂ともに抑えることができるので、外出の

際にはテカリや汗の心配もなく安心して出かける

ことができます。

また、メイク直しの必要がないので気持ちも楽に

なります。

私が使っている顔汗用制汗剤「テサランフェイスは、

汗をもとから抑えてくれるので、メイクも崩れもなく

安心して出かけられます。

実際に使った感想は写真付きでまとめました。

参考にしてみて下さい。

まとめ

いかがでしたか?

Tゾーンの汗やテカリによってメイクが崩れると

一日中気になってしまいますよね。

肌の乾燥を防ぐことで、テカリは解消されます。

そのためにクレンジングを丁寧に行いましょう。

また、食生活を見直すことも大切です。

 

私は生活習慣を見直しながら、クレンジング、顔汗

専用の制汗クリームを使って汗や皮脂を抑えていま

す。

テカリや汗を素早く防止することができるので

おすすめですよ(^^)

あなたに合った対策からはじめて見て下さいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ