浴衣でも顔汗をかかない5つの方法!

浴衣の時の顔汗を抑えたい

 

花火大会や夏祭りなど浴衣を着るこの季節。

「可愛い浴衣を着てインスタやフェイスブック

にアップしたい~!」

という女子も増えています。

また、友達や彼氏と花火を観に行くのに

浴衣でおしゃれをして出かけたいですよね。

夏のおしゃれには浴衣はかかせない必須

アイテムです!

 

しか~し!!

浴衣のときに悩むのが「汗」。

 

浴衣はとにかく暑い。

普段とは比べられないほどの汗が出ます。

噴き出る顔汗。

顔は汗でメイク崩れ。

脇汗で浴衣の脇部分がベタベタ。

 

これではせっかくの浴衣デートが台無しですよね。

なるべく汗を抑えて涼しく過ごしたい。

メイク崩れもせず綺麗なままでキープしたい。

そんな女子のお悩みを解決しましょう!

今回は、浴衣でも涼しくして快適に過ごす

5つの対策法をご紹介します。

 

浴衣のときの顔汗対策

和装用下着を着用する

浴衣を着る際の下着は、夏用の和装下着が

おすすめです。

汗を吸収してくれるので、浴衣の着心地が

全く違います。

また、浴衣の汗ジミも防止してくれます。

 

ワンピースタイプと上下に分かれたタイプが

ありますが、お好きなタイプでかまいません。

ただし、素材は汗を吸いやすい木綿か麻が

おすすめです。

袖がついているものは脇汗も吸収してくれます。

 

通販等では上下セットで2,000~3,000円程度です。

着物にも使えるので、一つ持っておくと便利です。

買うのがもったいないという方は、キャミソールでも

代用できますが、化学繊維で作られているものが多い

ため、汗を吸収せず余計に蒸れてしまいます。

そのため、汗対策にはおすすめしません。

 

また、和装用のブラジャーもあります。

和装用下着は一枚持っていると便利なアイテムです。

補正タオルは暑くない!

着物や浴衣は、体のラインがわからない寸胴体型

の方が着用したときに美しいと言われています。

また、着崩れ防ぐことができます。

そこで使うのが補正タオルです。

 

補正タオルはお腹周りにタオルを重ねるため、

暑くなりそう…と思われがちですが、実は汗を

吸収する役目も果たしてくれます。

タオルは吸汗性があるためお腹周りの汗を

吸収してくれます。

また、タオルを入れることで帯が

締めやすく、着崩れしません。

「半側発汗」→汗止め帯(ベルト)で締める

舞子さんはお顔を白粉を塗っているため、汗で

お化粧が崩れるのはNGです。

そのため、顔汗を止める方法として実践している

方法が「半側発汗」という方法です。

 

半側発汗とは、胸周りを帯で締め付けることで

胸より上の部位の発汗を抑える方法です。

胸の辺りを帯やベルトで締め付けることで

胸より上の首や顔、頭の汗が抑えられます。

ただし、胸から下の発汗が促されやすい状態

です。

半側発汗用の帯(ベルト)が販売されています。

 

メイクは汗や皮脂に強いウォータープルーフのものを使う

顔汗が原因で眉毛が消えたり、メイクがドロドロに

なるのは避けたいですよね。

しかもメイクだけでなく、汗で前髪がおでこに

べったりはりつくことも…

参考記事:おでこ汗で前髪がはりつくのを防ぐ方法

 

これらを防止するためにも、メイクにひと手間

加えることが大切です。

メイク崩れの対策として、ベースメイクは汗や皮脂に

強いものを使うといいでしょう。

 

また、ファンデーションの厚塗りは、ムラができて

しまいがち。

そのため、薄く塗るのがコツです。

また、パンダ目になるのをふせぐため、ウォーター

プルーフのマスカラがおすすめです。

 

顔汗専用の制汗ジェル

汗を抑えることができて、即効性があるのは、

顔汗専用の制汗ジェルを使用することです。

メイク前に薄く塗るだけでメイクが崩れる

心配がないので安心です。

また、メイク直しも可能です。

 

市販のものは肌への刺激が強すぎます。

必ず顔用を使用してくださいね。

 

 

顔汗用の制汗剤を使うことによって、しっかりと顔

の汗を抑えてくれます。

化粧が崩れる心配もないため、安心して外出ができま

すよ。

 

女性雑誌やSNSでも紹介されていて人気の制汗剤、

プレミアムデオヴィサージュは、汗を抑えてくれる

だけでなく、収れん効果、酸化防止効果、美白効果、

消臭効果など、有効成分が豊富に含まれています。

そのため、浴衣の汗をしっかり押さえながらお顔もし

っとりサラサラにキープしてくれます。

私も使っていますよ♪

実際に使っている感想記事はこちら⇒

プレミアムデオヴィサージュ口コミは本当?実際に使った効果を検証!

 

脇汗が出る場合は脇汗用の制汗ジェルがおすすめ

顔だけでなく、脇の部分がベタベタになる方。

浴衣を着ているとタオルで拭き取ることもできない

ので困りますよね。

そんな時は、脇汗用の制汗ジェルがおすすめです。

浴衣を着る前に塗るだけで1日中脇汗を抑えること

が出来るので安心して浴衣を着ることができます。

 

雑誌やSNSで人気の高いクリアネオは、出かけ

る前に一塗するだけで高い制汗力、さらに臭いも除

菌してくれるので安心して外出することができます。

 

実際に使ってみた感想はこちらの記事に詳しく載って

います。

→クリアネオを実際に使った口コミ評価【写真付】

まとめ

いかがでしたか?

  • 浴衣を着る際はいかに涼しく過ごせるか
  • いかに汗を抑えるか

この2つがポイントです。

 

汗がでたときはタオルでこまめにふきとり

ましょう。

うちわや扇子、ハンカチで包んだ保冷剤を持って

行くと暑さ対策ができて便利です。

また、ハンカチで包んだ保冷剤で首元を冷やすと

涼しくなります。

さらにヘアスタイルもアップにして襟元を

出すことで、汗も軽減されます。

 

今回ご紹介した汗対策を実践していただければ、

顔汗対策はバッチリです!

これまで汗をかくのが嫌で浴衣を着なかった方も、

今年の夏は浴衣でおしゃれを楽しみましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ