運動中に頭の汗をかかない方法!

運動中の頭汗がひどい!

少し運動しただけで、頭から汗が出て髪が

ベタベタ・・・

「シャワーあびたの?」

って聞かれてしまうほど。

 

運動すると何で頭に汗をかくのでしょうか?

頭汗は髪型やメイクも崩れてしまうので、出来れば

汗をかかないようにしたいですよね。

 

そこで今回は運動中の頭汗をかかない方法について

詳しくお伝えします。

 

運動中の頭汗をかく原因とは

頭には汗腺が多く存在しています。

そのため、頭は他の部位と比べても汗をかきやすい

部分です。

しかし、運動するたびに汗がたくさん出ると心配

になりますよね。

そこで、いくつか考えられる原因をお伝えします。

 

体質的に体温が高い

運動すると体温が上がりますよね。

身体は体温が上がり過ぎないように汗を出して

体温調整をしています。

体質的にもともと体温が高い方は、少し運動を

するだけですぐに体温が上がってしまいます。

その結果、人より多く汗をかきます。

 

体脂肪が多い

体脂肪が多い方は汗をかきやすい傾向があります。

(※肥満体型ではないという方も、内臓脂肪がついて

いることがあります。)

脂肪によって体内の熱がこもりやすため、多くの汗

を出して熱を発散させているのめです。

このタイプの方は、運動したり、食生活を見直して

脂肪を減らすことで頭汗を抑えやすくなります。

 

更年期障害

40~50代の女性の方で、運動していないときも頭

から汗をかく場合は、更年期障害が原因かもしれ

ません。

これはホットフラッシュといって、急に上半身や顔が

ほてり、頭や顔などに大量の汗が出ることがあります。

更年期障害の汗はベタベタしていることが多いです。

こちらの記事を参考にしてみて下さい。

参考記事;更年期障害のホットフラッシュとは?

 

汗腺の機能低下

サラサラした汗でなく、ベタベタの汗なら要注意

です。

汗腺の機能が低下していることが原因で、頭から

汗を出しているのかもしれません。

汗腺の機能が低下する原因は、運動不足やエアコ

ンのあたりすぎ、乱れた食生活などです。

この場合は、衰えている汗腺の機能を高めていく

必要があります。

運動不足を解消したり、生活習慣を見なおすと

いいでしょう。

 

頭汗をかかないようにする方法

後頭部の汗をそのままにしておくと臭いの

原因になります。

そのため、早めに頭汗対策をしていきましょう。

頭汗対策を一つ一つご紹介します。

 

汗腺の機能を正常にする

汗腺の機能が低下していると、頭や顔に集中

して汗をかくことがあります。

そこで、汗腺を機能を正常にするためには

以下のことを意識しながら生活して見て下さい。

  • 睡眠不足の解消
  • 栄養バランスのとれた食生活
  • 適度な運動をする

全身の汗腺の働きが活発になり、汗が頭や顔にのみ

集中するのを防ぐことができます。

 

また、頭汗によって、前髪や髪の毛がベタベタに

なることはありませんか?

頭の汗がでたらこまめに拭くことが大切です。

汗腺の衰えを改善する方法、さらに前髪が

汗でおでこにくっつかない方法については、

こちらの記事で詳しくお伝えしています。

汗で前髪がくっつくのを防ぐ方法!

 

頭汗を抑えるならサプリや制汗剤が断然おすすめ!

頭の汗をかかないようにするのにおすすめなの

が、汗を抑えるサプリメントアセッパーです。

アセッパーは生薬の力で汗を整えていきます。

飲むだけなので簡単です。

出た汗を止めるというよりかは、体質を改善して

身体に負担なく汗を抑えていきます。

消臭効果もあるので頭汗の臭いに悩んでいる方にも

おすすめです。

合成着色料や防腐剤なども入っていません。

さらに日本製なので安心ですよね。

 

また、制汗剤もおすすめです。

私が使っているサラフェプラスは、顔汗用の制汗剤

ですが、頭に使用することもできます。

無添加、合成香料、着色料、石油系界面活性剤、

パラベン、鉱物油が不使用なので顔以外の部分に

使ってもOKです。

ジェルタイプなので、よくのびます。

汗は頭皮からでるので、髪の毛ではなく、

頭皮にぬりこむことが大切です。

私は、おでこの上の髪の毛の生え際や襟足を中心

に塗りこんでいます。

塗っていないときに比べて、頭の汗がかなり抑え

られています。

メイクも崩れもなく安心して出かけられます。

サプリや制汗剤を上手に取り入れながら、頭汗対策

するといいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

私も以前は頭からよく汗が出るので、運動するのが

嫌でした。

でも、サラフェプラスを使ってからは、運動中も汗が

気にならない程度になりました。

サプリと一緒に使うとより効果が期待できますよ。

今回ご紹介した方法をぜひ参考にして見て下さいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ