背中から大量の汗。これって運動しないのが原因?

背中から異常なほど大量の汗

異常なほど大量の背中汗。

本当に困りますよね…

Tシャツが背中にべったりくっつくと

憂鬱な気持ちになります。

 

他の部分は汗をかかないのに、背中にだけ集中

して汗をかいている場合は、「局所性多汗症」が

考えられます。

 

背中汗の原因はさまざまですが、その中の

一つに運動不足があります。

 

そこで今回は、

背中汗の原因と解消法について詳しくお伝えします。

 

背中汗の原因とは

汗腺は、体温調整の働きをしています。

そして、体温調整をしながら毛穴に詰まった老廃物

を外へと出します。

 

運動していれば、全身の汗腺からくまなく汗が

でますが、運動していないと汗腺の機能が

衰えて下半身の汗から減り始めます。

 

たとえ汗腺の低下によって、汗腺がお休み

モードに入ってしまっても、身体にとって

体温調節は必要不可欠です。

 

そのためどうなるかというと、汗腺の

多い部分に汗が集中しはじめます。

背中に集中して汗をかくのもそれが

原因です。

 

逆に言うと、運動して汗腺の機能を正常にする

ことで、背中の汗が減ります。

 

背中の汗がベタベタしてるのはどうして?

運動している人のあせはサラサラの良い汗が

出ます。

逆に運動していない人の汗はベタベタの悪い汗

が出ます。

それは、汚れや老廃物を体の外に出すことができず

汗腺に溜ってしまうためです。

そしてその溜っていた汗が外にでると、ベタベタ

の汗が出るのです。

また、ベタベタの汗は臭いも発生することが多いで

す。

 

背中の汗が臭い?

汗はエクリン腺とアポクリン腺の2種類あります。

エクリン腺から出る汗はサラサラしていい汗

ですが、アポクリン腺からでる汗はベタベタ

した悪い汗が多いです。

参考記事:アポクリン腺から出る汗は臭い?

 

運動しないことが原因で新陳代謝が悪くなって

しまうと、代謝不足によってアポクリン腺から

汗が出ます。

これが臭いの原因となります。

 

また、運動すると筋肉を使いますよね。

しばらく運動しないでると筋肉の中に疲労物質

である「乳酸」が作られます。

この乳酸がアンモニアの分泌を増やしてしまう

ことで臭いが発生します。

 

日頃から運動している方は、代謝がよく、

サラサラのいい汗をかきます。

いい汗は、酸性で皮膚表面に常駐している菌が

繁殖しにくいため臭いも発生しにくいのです。

 

背中汗の対策

運動する

背中の汗対策とは、ズバリ!

運動をすることです。

運動することによって汗腺が鍛えられます。

全身の汗腺の働きが正常に機能するように

なると、汗もベタベタからサラサラ汗へとかわり

ます。

 

運動というとハードなスポーツというイメージが

ありますが、そうではなく筋肉を和らげる程度の

運動で十分です。

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が

効果的です。

有酸素運動とは、軽い負荷で一定以上行う運動の

ことです。

ウォーキングや散歩、水泳、ヨガなど。

1日30分以上続けることが大切です。

 

運動した後は汗をそのまま放置せず、こまめに

拭きとりましょう。

そのままに放置していると、汗が酸化して

臭いを発生させてしまう原因になります。

また、運動した後はしっかりと水分補給を

しましょう。

 

専用の制汗剤を使う

また、「臭いと脇汗を今すぐ何とかしたい!」と

いう場合や、運動する時間はとれないという方は、

専門の制汗剤やサプリメントを使うといいでしょう。

 

背中の汗と臭いを抑えるのであれば制汗力、消臭

効果が高いものを使いたいですよね。

この2つを同時にクリアしてくれる制汗剤が

「クリアネオ」です。

出かける前に一塗するだけで高い制汗力、さらに臭い

も除菌してくれるので安心して外出することができま

す。

即効性があるので、背中汗にも悩まなくなるでしょ

う。

私も使っています♪

 

実際に使ってみた効果はこちらの記事に詳しく載って

います。

→クリアネオを実際に使った口コミ評価【写真付】

 

 

まとめ

いかがでしたか?

「運動すると余計に汗が出るような気がする」

と思うかもしれません。

確かに、運動すると汗がでますが、汗腺の機能

が正常になると、ベタベタの汗からサラサラの

汗になることを体感していただけると思います。

 

サラサラの汗はすぐに乾くので気持ち悪い

感じはしません。

また、全身から汗をかくようになれば、

背中に集中していた汗は抑えることが

できます。

 

運動する時間がないという方は、即効性がある

専用の汗の制汗剤や汗を抑えるサプリメントが

おすすめです。

今回ご紹介した方法を試して見て下さいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ