生理前に汗が増えるのは〇〇〇〇が原因!

生理前になるとなんで異常に汗が増えるの?

 

普段、汗は気にならないけど、

生理前になると決まって汗が出ることはありませんか?

 

他にも、

  • 汗が噴き出る。
  • 寝汗がすごい。
  • 体が暑くほてる。
  • 頭や顔、腋が汗でびっしょり。

など、生理前に汗の症状で悩む女性が多くみられま

す。

 

毎日ではないとはいえ、毎回生理前に汗が

出てしまうと、気持ちが滅入ってしまいますよね。

仕事や学校の授業にも集中できないことも多いで

す。

そのため、しっかりとした汗対策が必要です。

 

そもそも、何で生理前だけに汗が出るのでしょうか?

 

そこで今回は、生理前に汗が増える原因と対処法

について詳しくお伝えします。

 

生理前に汗が増えるのは女性ホルモンが原因

女性ホルモンには、黄体ホルモンであるプロゲステロ

ンと卵胞ホルモンであるエストロゲンの2種類ありま

す。

 

また、基礎体温をつけたことがある方はご存知かと思

いますが、生理周期には高温期と低温期があり、

排卵から生理直前までは高温期(37度前後)になりま

す。

 

高温期になると、黄体ホルモン(プロゲステロン)が

優位になり、働きが活発になります。

 

プロゲステロンには、体温の上昇と皮脂分泌を増加さ

せる働きがあります。

 

つまり、生理前に汗をかくのはプロゲステロンが原因

です。

 

豆知識:黄体ホルモンが分泌されないと基礎体温は常に

低温期のままです。

 

また、生理前に肌荒れすることが多いと言われている

のも、このホルモンの影響です。

なぜなら、プロゲステロンは皮脂の分泌を促す働き

があるため、肌荒れしやすくなります。

 

ちなみに、妊娠中に汗がひどくなるのも、

プロゲステロンの働きがつよいためです。

参考記事:妊娠中に顔汗が出る原因とは

 

一方エストロゲンは、汗を抑える、美肌効果を高める

働きがあります。

 

生理前に汗が増えるのは一時的なもので、生理が

終われば汗が治まっていくことが多いです。

 

もし、生理が終わっても汗がおさまらない場合は、

更年期が影響している可能性があります。

更年期は女性ホルモンが減少し、男性ホルモン

が優位になることで汗をかきます。

参考記事:汗は年齢を重ねるにつれひどくなる!?

 

生理前の汗を抑える対策法とは

生理のたびに汗がでてくるのは本当に困りますよね。

黄体ホルモンは汗や肌荒れなどの症状を引き起こす

ホルモンですが、妊娠や出産には必要なホルモンと

なります。

そのため、生理前の汗と上手に向き合っていくことが

大切です。

ここでは、汗の対策法や予防法をお伝えします。

大豆イソフラボンを摂る

汗のバランスを整えるのに効果的な食べ物は、

大豆イソフラボンです。

大豆イソフラボンには、汗を抑える

女性ホルモンの「エストロゲン」

と似た働きをしてくれます。

 

これにより、汗を抑えたり、更年期障害の症状の

緩和、ほかにもお肌にハリを与えてくれるアンチ

エイジング効果もあります。

大豆イソフラボンが多く含まれる食材は

納豆、豆乳、豆腐、きな粉など。

 

ただし、体に良いからといって過剰に摂取するのは

かえって身体によくありません。

バランスの良い食事を心がけながら、大豆イソフラボンも

取り入れていくといいでしょう。

 

専用の制汗剤を使う

汗の悩みが解決するだけで生理前の気持ちもだいぶ

楽になるかと思います。

 

即効性がある方法としておすすめなのが、制汗剤で

す。

制汗剤は市販のものもありますが、効果が弱いものも

多いです。

また肌荒れをおこすことがあるので、無添加のものを

選ぶといいでしょう。

顔汗がひどい場合には顔汗専用の制汗剤がおすすめで

す。

私が使っているのはこちらです。

顔汗以外にも全身にも使っていただけます。

無添加で肌にも優しいので安心してお使い頂けます。

まとめ

【生理前に汗が増える原因】

生理前に汗が増えるのは女性ホルモンである

プロゲステロンが原因です。

【対策】

  • 大豆イソフラボンを多く含む食材を積極的にとる
  • 専用の制汗剤を使う

 

生理前はホルモンが原因でイライラしやすくなったり、

頭痛や汗がでたり、反対に汗がでなかったりするなど

体調の変化が感じられやすくなります。

 

生理前だけの症状とはいっても、汗が増えるのは

日常生活にも影響が出ることも多いのでできれば

汗を抑えたいですよね。

そこで今回ご紹介した対策法がおすすめです。

体質改善はある程度の時間がかかってしまいます

ので、専用の制汗剤ととともに使うといいですね。

汗を抑えて快適な毎日を過ごしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ