プロバンサインは顔の汗には効かない?副作用は?

顔汗対策にプロバンサイン

 

プロバンサインはご存知ですか?

多汗症の治療薬として処方される薬の一つです。

汗を抑える効果が高いと言われています。

 

しかし、効果が高いぶん副作用が心配ですよね。

安全に使用するためにも、使用するうえでの

注意点や副作用を理解しておくことが大切です。

 

そこで今回は、プロバンサインの効果、口コミ、

副作用など詳しくお伝えします。

プロバンサインとは

主成分名:プロパンテリン臭化物

1回1錠を1日に3~4回服用します。

副交感神経を抑制して、汗を抑えることができます。

顔汗だけでなく、腋や手足など全身の汗を抑えます。

 

また、消化管など内臓の平滑筋の痙攣を抑制する

作用があるため、胃腸薬としても処方されている

薬です。

どうやって汗を止めるの?

プロバンサインは神経系の薬です。

刺激を伝えるアセチルコリンの働きを抑制して、

一時的に汗をおさえます。

この抑制のことを「抗コリン作用」と呼びます。

顔だけでなく、腋や手足など、全身の汗を抑える

ことが可能です。

 

プロバンサインはどのくらいで効果が出る?

服用後1時間ほどで効果がでます。

そのため、重要な仕事や会議の前など、汗を抑えた

い時間の1時間~1時間半前までに服用するといいで

しょう。

効果を実感しにくい場合は一度に2度まで服用

することができますが、その分副作用のリスクも

高まります。

個人差はありますが、1回の服用で4・5時間の

効果があります。

 

プロバンサイン口コミ

汗かきなのでこれがないと夏は過ごせないです。
口渇が凄いです。声が掠れるレベルで、食べ物も水分のないものは飲み込むのもきつくなります。
(20代女性)

飲み続けると効かなくなるので注意!!
あと口の渇きがすごいです。 (20代男性)

凄くのどが、乾きます。汗はとまりますが火照りが凄いです。(30代女性)

効果てきめんです。
ただ、非常に喉が乾き、常に水分
補給しないと滑舌が悪くなります。(40代男性)

このように効果を感じている方は多いです。

しかし、同時に副作用も感じている人が多いです。

どんな副作用があるのでしょうか?

次の項目で詳しくみていきましょう。

 

プロバンサインの副作用は?

副作用 ●口の渇き
●頭痛
●めまい
●排尿障害
●便秘
●眠気
●熱中症

人間には本来、体温調節の働きがあり、汗を分泌

しています。

汗の分泌を抑えるということは身体の体液の分泌も

同時に抑えてしまします。

口渇(口の渇き)は、多くの方が経験する副作用の

一つです。

熱中症にも気をつけなければいけません。

また、ドライアイやコンタクトをしている方は、

目の乾きを感じてしまうことがあるので、要注意です。

さらに、眠気もありますので運転前の服用はやめま

しょう。

 

また、プロバンサインを常用化することで、薬が

だんだんと効かなくなることもあります。

そのため、服用を続けることは避けましょう。

 

妊娠中、排尿障害、緑内障、心疾患、腸閉塞の

方は服用できません。

その他持病がある方や服用している薬がある方も

医師に相談しましょう。

 

また、多汗症の薬でグランダキシンという薬も

よく処方されます。

共に自律神経に作用する薬ですが、グランダキ

シンは、自律神経のバランスを整えることで症状

を改善していく薬です。

副作用もありますので、ダランダキシンを処方された

方はこちらを参考にして見てください。

グランダキシンは汗を抑えるのに効果的?気になる副作用は?

 

プロバンサインはどこで手に入るの?

多汗症外来、皮膚科、精神科、神経科など

病院で診察の上処方されます。(取り扱の

ない病院もあります。)

薬局では購入することができません。

個人輸入の方法もありますが、悪徳業者も

存在しているためトラブルが多くあります。

そのため、必ず病院で処方してもらいましょう。

 

汗を抑えたいならサラフェプラスがおすすめ

プロバンサインは副作用のリスクも考慮した上で

服用する必要があります。

また、常にのむには副作用のリスクが高まります。

 

そこでおすすめなのが顔専用の制汗剤「サラフェプラ

ス」です。

サラフェプラスは、パラベンフリー、無添加で肌に

優しいので安心して使えます。

個人差はありますが、汗を抑える即効性もあります。

 

また、化粧下地としても使え、テカリや汗を抑えるこ

とができます。

美肌成分も多いのでお肌にも嬉しい効果ばかり。

しかも!使い方も簡単でファンデーション前に塗る

だけ。

さらにメイク直しもできます。

私が実際に購入して使ってみた効果はこちらです。↓

⇒⇒顔汗を抑えるなら「サラフェプラス」がおすすめ!

 

まとめ

いかがでしたか?

プロバンサインを服用するときは、使用法を

よく守りましょう。

常に服用するにはリスクが高まりますので、

どうしても汗を抑えたいときのみ服用するのが

おすすめです。

汗を抑えるのであれば、おすすめは顔汗用の

制汗剤です。

副作用心配なく服用できるので安心して使える

のが何より嬉しいです。

あなたに合った方法を試して見て下さいね。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ