【目の下に汗をかく】防ぐ方法とは!?

目の下の汗のせいで化粧が崩れる

 

目の下に汗をかく

目の下に汗がたまる

そのせいで化粧が崩れる!!!

 

このように目の下の汗に悩んでいる

女性が多いです。

目の周りの汗は、泣いているように見えるだけで

なく、アイシャドウやマスカラ、ファンデーション

が剥がれてパンダ目になりがち。

 

これでは朝バッチリと仕上げたメイクも、目の汗の

せいであっという間に崩れてしまいます。

 

特に眼鏡をかけている方は、眼鏡のフレームに汗が

溜って、赤くなったり、ヒリヒリしてしまうことも

あります。

 

顔の中でも目元は目立つ部分。

だからこそ早めの対策が必要です。

 

そこで今回は、目の下にたまる汗の原因と対策

について詳しくご紹介します。

 

目の下に汗をかく原因

味覚性発汗が原因

もし、目の下に汗をかくのが、辛い物や熱いもの

などを食べた際におこるときは、「味覚性発汗」が

原因かもしれません。

参考記事:食事をすると顔から汗が噴き出る原因

 

味覚性発汗であれば、誰もが起こるのであまり

心配いりませんが、異常なほど大量に汗をかく

場合は、「味覚性多汗症」が原因の可能性もあり

ます。

また、味覚性多汗症は精神性発汗も引き起こす

ことがあるので注意が必要です。

 

局所性多汗症が原因

目の下や顔に汗が集中している場合は、

「局所性多汗症」が原因かもしれません。

 

多汗症は2種類あり、全身から汗がでる

「全身性多汗症」と、目の下など顔や足、

手の平、脇など、特定の部分のみ汗がでる

「局所性多汗症」があります。

どちらも詳しい原因は解明されていませんが、

交感神経が過剰に反応して汗を出していることが

考えられています。

日常生活に影響を与えるほど異常に汗がでます。

 

汗腺機能の低下が原因

  • エアコンのあたりすぎ
  • 運動不足
  • ストレス
  • 睡眠不足

上記に心当たりある方はいませんか?

 

身体は汗をかかなくなると、体温調整の

働きをしている汗腺の機能が低下します。

機能低下によって行き場のなくなった汗は、

今度は汗腺の多い部分に集中し始めます。

 

顔や脇の下、手足は汗腺が多い部分です。

そのため、顔の一部である目の下に汗が

集中してしまいます。

 

目元が汗でチクチクする

目の周りはとてもデリケートな部分です。

汗が出るからと目の周りをゴシゴシこすって

しまうと、チクチクしたり赤くなったりといった

肌トラブルの原因になります。

 

また、眼鏡のフレーム部分に汗がたまったり、

目の下の汗をそのままにしておくと、目の周りが

乾燥してしまいます。

 

乾燥した目元は汗の刺激が強く、汗をかくだけで

痛みや痒みを引き起こしてしまいます。

参考記事→汗をかくと顔がチクチク痛いのはなぜ?

 

チクチク痛みを伴う場合は、肌への負担を減らす

ためにもメイクは避けた方がいいです。

しかし、仕事などメイクをしないといけない場合は、

化粧品は刺激の少ないものを選ぶといいでしょう。

 

目の下の汗対策

目の下の汗対策はズバリ2つ。

  • 汗をかかないようにする
  • 目の下の汗を抑える

酸っぱいものや辛い物を食べない

辛いものや酸っぱいものなどを食べると汗をかく、

味覚性発汗であれば、それらの刺激物を食べる

のを避けましょう。

 

適度な運動をする

人間は適度な汗をかくことが大切です。

しかし、最近は夏場でもエアコンがガンガン

効いていたり、運動不足だったりと汗をかく

機会が失われていますよね。

 

汗腺の機能を正常にするには、全身から汗を

かくことです。

全身に汗をかくようになれば、目元に集中して

いた汗も分散されます。

おすすめはウォーキングやジョギングです。

毎日続けられる運動を見つけてみて下さいね!

 

保湿する

汗をかくと肌が乾燥しやすくなりますので、

しっかり保湿することが大切です。

洗顔後は必ず保湿をして、目元の乾燥を

防ぎましょう。

 

顔汗用の制汗剤で汗を抑える

目の汗を抑えるのに即効性があるの方法は、

顔汗用の制汗剤を使うことです。

汗を抑えることによって、メイクが崩れるのを

防ぎます。

 

目元は特にデリケートな部分ですので、市販の

制汗剤は刺激が強すぎます。

そのため、必ず顔専用のものにしましょう。

顔汗専用の制汗剤サラフェプラスなら無添加で、

赤ちゃんでも使えます。

しかも、使い方もとても簡単です。

メイク前に薄く塗るだけで目元や顔の汗を抑えて

くれます。

私も実際に購入して使ってみましたが、暑い日で

も数時間は汗を抑えてくれるので、メイクが崩れ

たり、目の下に汗がたまることはありません。

しかもメイクの上からも使えるので便利です。

メイク崩れの心配もなくなりました。

体験レビューはこちらです。

参考記事:サラフェプラスを実際に使った効果を体験レビュー

 

まとめ

【目の周りに汗をかく原因】

  • 辛い物や熱いもの→味覚性発汗、ひどい場合は味覚性多汗症
  • 汗腺機能の低下
  • チクチク、赤い場合は乾燥による汗荒れが原因

【目の下の対策】

  • 味覚性発汗の方は、辛いものなど刺激物を食べない。
  • 適度な運動
  • 顔汗用の制汗剤を使う

 

顔の中でもアイメイクが崩れると目立ってしまい

ますよね。

 

私も目の下にプツプツの汗がよくたまりました。

ファンデーションは崩れるし、目元はパンダ

みたいになって「どうしたの?泣いたの?」と

聞かれるのでとても悩みました。

 

即効性があったのは、顔汗用の制汗剤です。

朝メイク前にひと塗するだけで、その日は

目元の汗がでませんでした。

もちろんメイク崩れも起きず、快適に過ごす

ことができました。

 

今回ご紹介した方法はどの方法もおすすめです。

あなたが始めれるものから取り組んで見て

下さいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ