首の汗がツーンとして臭いのはどうして?

 

「首の汗がとにかく臭い。」

「この臭いを何とかしたい」

という悩みを持っているのは男性ばかりでは

ありません。

 

女性でも首汗の臭いに悩んでいる方が多く

いらっしゃいます。

特に女性は男性に比べて髪が長いので、髪を

かき上げるたびにツーンとした臭いが漂って

しまいがち…。

 

さらにその汗がベタベタであれば要注意です。

 

そこで今回は、首汗の臭いと原因、対策について

詳しくお伝えします。

 

首汗はどんな臭い?

 

首の汗で襟がベタベタになった経験がある方

は多いと思います。

首は、体の中でも非常に汗をかく部分です。

 

特に首の後ろは皮脂の分泌量が多いため、

汗をかきやすく、臭いも発生しやすく

なります。

 

首汗の臭いはどんな臭いですか?

  • 鼻につくようなツーンした臭い
  • アンモニア臭い
  • 古くなった油のような臭い
  • 酸っぱい臭い

 

このような臭いを発生しているときの汗は、

ベタベタしていることが多いです。

 

汗には、エクリン酸とアポクリン酸の2種類

あり、臭いの出る汗は細菌が繁殖しやすく、

アポクリン酸から出ていることが多いです。

参考記事:ベトベトで臭いがでる汗はアポクリン腺が原因!?

 

このようなベタベタの汗は、ンモニア、乳酸、

卵の腐敗したような硫化水素などの不純物が

含まれているため、臭いを発生してしまうのです。

 

首汗がベタベタして臭い原因

  • 汗腺の機能の低下
  • 血行不良や肝機能の低下
  • 自律神経の乱れ

などが挙げられます。

 

汗腺の機能が低下することによって、ミネラルや

不純物が多く混ざり、ベタベタした汗がでます。

 

このようなミネラルを多く含む汗は、体の中に

悪臭物質を増やします。

そして、これらが蓄積して血液の中に悪臭が

溶けだすと、汗と一緒に体の外へ排出されます。

 

さらに皮膚に住み着いている菌をさらに繁殖

させるため、臭いが強くなります。

 

臭いを解消するには汗腺の機能を高めること

が大切です。

 

ミドル脂臭が原因かも

また、あなたが30代半ば~40代で、首の後ろから

古い油のような臭いを発する場合は、

「ミドル脂臭」が原因かもしれません。

 

―ミドル脂臭とは―

汗には乳酸が含まれています。

この乳酸を皮膚表面に常在している細菌が分解

することで、「ジアセチル」

を発生させます。

 

このジアセチルは、古い油のような臭いが特徴です。

しかもその臭いは強烈だと言われています。

後頭部や首の後ろに臭いを感じることが多いです。

 

主に30代半ば~40代がピークでその後徐々に

臭いが減っていきます。

 

【首汗】臭い対策

首汗はこまめに拭きとる

常在菌はミネラルが栄養となり繁殖します。

この繁殖が原因で臭いを発生させます。

 

臭いの元となる常在菌を発生させないためにも、

汗がでたらこまめに拭きとることが大切です。

 

汗を拭くことで臭いの発生を抑えることが

できます。

また、汗はゴシゴシふくと皮膚とタオルが

摩擦されてよけいに汗をだしてしまうこと

があります。

優しくポンポンと拭きましょう。

 

リラックスする

ストレスを感じたり、身体が緊張状態になると

汗がでることがあります。

逆にリラックスすることで副交感神経が優位に

なって汗の量を抑えたり、臭いのもとである

物質の分泌が減ります。

そのため、できるだけストレスをためないように

して、自律神経を整えることが大切です。

 

リラックスするには、好きな音楽を聴いたり、

マッサージしたり、あなたが好きなことをすると

いいでしょう。

有酸素運動やゆっくりと湯船につかるのも

効果的です。

血行の流れがよくなり、汗腺の機能を高めることが

できます。

入浴の際は、汗でベタベタしている首周りも優しく

丁寧にあらいましょう。

 

規則正しい生活を送る

不規則な生活は自律神経や免疫機能が乱れて、

首汗の原因になることがあります。

また、体にもよくありません。

そのため、バランスの良い食事、質の良い睡眠、

適度な運動を心がけましょう。

 

顔汗専用の制汗剤を使う

汗そのものを抑えることができれば、首の臭いも

軽減されますよね。

そこでおすすめなのが「制汗剤」です。

即効性があるので、仕事など外出の際に大変

役立ちます。

 

制汗剤は色々な種類がありますが、首汗の臭いで

悩まれている方は、臭いの元からブロックして

くれるものを選ぶといいでしょう。

 

顔汗専用の制汗剤と市販の制汗剤で迷われるかも

しれません。

市販の制汗剤はドラッグストアにいけばすぐに

手に入りますが、専用の制汗剤に比べると、

「消臭効果」、「制汗効果」の差が歴然です。

 

市販の商品は、大量生産してコストを

抑えているため効果が弱いこともあります。

特に首の臭いが気になる人にとっては、市販の

ものは消臭効果が少なく、満足感が得られない

ことも多いです。

 

一方、顔汗専用のものは顔にも使えるように、

無添加のものが多いので、敏感肌や小さな

お子さんでも安心して使えます。

肌に直接塗るものなので、肌に優しい成分がいい

ですよね。

 

顔汗専用の顔汗ジェルは、もちろん首汗にも

使えます。

「首にジェルを伸ばして塗る。」

たったこれだけで首汗や臭いに悩まなくてすむ

のです。

保湿効果や美肌成分も含まれているので、女性

には特におすすめです。

顔汗専用制汗剤「サラフェプラス」は、実に

使用者の90%以上が満足しているという優れ

もの。

実際に使ってみてその効果に驚きました。

サラフェプラスを使った記事はこちらに詳しく

書いてます。

顔汗専用の制汗剤は汗を抑えて、肌のいい状態に

導いてくれる万能アイテムです。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

首汗によってベタベタしたり、襟が黄ばんだり、

枕元が臭くなると不快ですよね。

しかも、仕事中など人に首汗の臭いがバレないのか

不安になることもあるかもしれません。

 

このようなストレスがさらに臭いを強く

させてしまうこともありますので、リラックス

して自律神経を整えることが大切です。

 

また、顔汗専用の制汗剤は即効性があるため、

人前に立つときに役立ちます。

いざというときにピタッと汗が止まるだけで、

気持ちも楽になりますよね。

もちろん首汗そのものを抑えることができれば、

汗の臭いも軽減してくれます。

また、長い目でみるのであれば、生活習慣を変える

ことも大切です。

専用の制汗剤を使用して汗の分泌や臭いを抑えなが

ら、生活習慣を見直していくといいでしょう。

 

ぜひ実践してみてさいね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ