顔汗が出るのに足が冷えるのは〇〇が原因!

足は冷えてるのに顔はのぼせて汗をかく!

 

足は冷えてるのに顔は汗をかく。

私の身体は寒いのか…それとも暑いのか?

一体どっち?

足など下半身が冷えているのに、顔や頭など

上半身がのぼせて汗を掻く人が少なくありません。

 

これは、「冷えのぼせ」が原因かもしれません。

最近若い方でもこの冷えのぼせの症状で悩んで

いる方が増えています。

 

この症状は、気づかないうちに進行している

場合もありますので、早めの対策が必要です。

 

そこで今回は、冷えのぼせタイプによる顔汗

対策を詳しくお伝えします。

 

足は冷えてるのに顔汗が出るのは「冷えのぼせが」原因?

冷えのぼせとは、足首や足先などの下半身は冷えて

いるのに、頭や顔など上半身は熱くほてったり、

汗がでる状態です。

更年期障害の症状とよく似ているので間違えられ

やすいです。

参考記事:更年期障害のホットフラッシュとは?

 

冷えのぼせの原因

  • エアコンを使用していませんか?
  • 運動不足ではありませんか?
  • 精神的なストレスがあり、常に緊張状態ではありませんか?

一つ一つ詳しくみていきましょう。

 

エアコンを使用している

夏場、オフィスなどのエアコンが効きすぎている

と身体が冷えてしまいます。

外気温と室内の温度が違いすぎていることが

原因かもしれません。

身体が冷えると、血液の循環が悪くなり、血流が

停滞します。

さらに、水分代謝が悪くなることで体内には余分

な水分が溜まり、身体の末端がむくんできます。

体内に溜った水分は、汗として体の外に排出され

ます。

その結果、足が冷えたまま、顔から汗をかくので

す。

 

また、体が冷えることにより、血流が悪くなり、

手や足先の体温が下がり始めます。

脳は、体を守るために体温を一定に保つ働きが

あります。

そのため、冷えすぎた末端の体温を調整する

ために、頭部を温めます。

そして、熱くなりすぎなように汗を出している

のです。

 

どちらも血液の流れがよくないので、筋肉は

凝り固まってしまいます。

固くなった筋肉によって余計に血液の流れが

悪くなり、肩こりや頭痛、不眠さらには自立神経

まで影響を与えます。

 

自立神経には、交感神経と副交感神経があり

ます。

この2つは私たちの健康を維持できるように

常に働いています。

しかし、神経の働きが乱れると、体の調節機能

まで乱れ始めます。

顔から汗をかくのに手足は冷たいとはまさに

この状態です。

この症状を放っておくとさらに悪化してしまう

ことも考えられます。

そのため、早めの対策が必要です。

 

冷えのぼせの改善方法

下半身冷えは余分な水分を排出するために

汗をかいて上半身の熱をさましている状態です。

つまり、体内の余分な水分がとれると汗が

治まることが多いです。

そのため、下半身の冷えを取り除くことが

大切です。

  • 体内の温度を冷やさないようにすること
  • 足首をあたためること
  • 有酸素運動をすること

 

体内の温度を冷やさないようにする

体の内側を温めると汗がおさまったという方

が多いです。

手足が冷えを改善するためには、身体を温める

ことが大切です。

冷たい飲食は、体の吸収が悪くすぐに汗になります

のでできる限り控えるようにしましょう。

また、カフェインのとりすぎや辛い物の食べ過ぎ、

アルコールの摂取なども体を冷やす原因となります。

バランスのとれた食事を心がけましょう。

 

足首を温める

足首や足先を温めるのにおすすめなのが「足湯」

です。

足湯によって、血管が拡張し、身体に不要な水分

や老廃物が体の外に出やすくなります。

参考記事:顔汗には足湯がおすすめ!

血液の流れをよくするために、足のマッサージするの

も効果的です。

 

有酸素運動する

有酸素運動も効果的です。

毎日30分歩くだけでもリラックス効果が高まり

ます。

さらに、運動することで、汗腺が鍛えられます。

身体によくない汗はベタベタしていますが、運動

することによってサラサラのいい汗が出るように

なります。

参考記事:有酸素運動でサラサラ汗をかこう!

 

顔汗を止めたいなら顔専用の制汗剤がおすすめ

先ほどご紹介した方法は、身体の根本から改善

する方法です。

ただし、体質を改善するのにはある程度の時間が

かかります。

 

冷えのぼせによってメイクが崩れたり、汗が出て

生活に支障をきたす場合には、顔専用の制汗剤

を使うといいでしょう。

即効性があるので、外出時などメイクが崩れる

心配もありません。

体質改善をしながら、顔汗を抑えていくといい

かと思います。

 

制汗剤には色々な種類がありますが、脇用の制汗剤

は刺激が強く、肌トラブルを起こしてしまうことも

ありますので、必ず顔汗専用の制汗剤を使って下さ

い。

私が使っているサラフェプラスは、汗をもとから抑

えてくれるので、メイクも崩れもなく安心して出か

けられます。

まとめ

いかがでしたか?

「冷えのぼせ」による顔汗は最近若い方でも

増えてきています。

人間の体温が低下すると免疫力も低下します。

その結果、疲れやすくなったり、風邪をひき

やすくなったり他の病気を引き起こすリスクも

高まります。

今回ご紹介した方法をぜひ試して、冷えのぼせを

改善していきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ