【対策】ピアスの穴に汗や垢が溜まって臭い!!

ピアスの穴が臭い原因

ピアスはおしゃれにかかせないアイテム

の一つですよね!

Sara

ではここで質問です!

耳やピアスのお手入れはしてますか?

 

「え?お手入れ必要なの?」

 

「穴をあけて何年も経っているしケアしなくても

大丈夫なんじゃ・・・」

 

という方が多いかと思います。

 

実は、ピアスの穴は、汗や垢、シャンプーの

すすぎ残しなどの垢が詰まって、臭いや炎症の

原因になることもあります!!

 

そのため、定期的にケアすることが大切です。

 

そこで今回は、ピアスホールにつく汗や垢の

ケアについて詳しくお伝えします。

 

ピアスホールが臭いのは汗や垢が原因?

夏などの暑い季節は特に汗をかきますよね。

ピアスホールに汗や垢などが溜まると、細菌が

繁殖して臭いを発生させます。

 

放っておくと炎症を起こしたり、さらには

化膿して病院に行かざるを得ないことになります。

 

「私は汗をかかないから大丈夫!」

という方、ちょっと待ってください!

実は、耳の中や耳周辺にも汗をかくのはご存知

ですか?

関連記事→耳の中や後ろに汗をかく原因とは?対策はあるの?

 

また、寝ている最中にも汗をかきます。

関連記事⇒寝汗がひどい!女性特有の原因が影響してるって本当!?

 

ピアスを付けていると起こりやすい炎症は

こちらです。

  • ただれ・赤くなる
  • かゆみ
  • 出血
  • 腫れ
  • しこり
  • 化膿

ひどくなる前に早めのケアが必要です。

 

ピアスを開けたばかりの時は「汗」に注意!

ピアスを開けたばかりの頃は、汗が流れると

化膿してしまうこともあるので要注意です。

清潔にすることが大切です。

また、ファーストピアスは適切な時期まで

はずさないようにしましょう。

Sara

ピアスをあける時期は夏場を避けて、秋から春など、汗をかきにくい季節がおすすめですよ!

 

ピアスによる金属アレルギー

ピアスをつけているとかゆくなったり、赤く

なることがあります。

これは汗によってピアスの金属が少量溶け、皮膚の

中に入りこみます。

アレルギー反応を起こすと、接触した部分が赤く

なったり、かゆみや湿疹などが起こります。

アレルギーは突然発症します。

こちらの記事を参考にして見て下さいね。

関連記事→アクセサリーは汗が原因でかゆみが起こる!?

 

【対策】ピアスと耳のケア

1日中ピアスをつけっぱなしにすると、汗や垢が

溜まります。

Sara

髪の毛からホコリなどの汚れがつくこともあります。

 

そのため、しっかりとケアをしましょう。

ポイントはピアスと耳を清潔にすることです。

 

清潔にする方法

①まずは耳の汗をコットンやタオルでしっかりと

ふきとりましょう。

 

⓶専用のピアスクリーナを使ってピアスホール

をきれいにします。

専用のウォーターをつけてフロスをゆっくりと穴に

通すだけなので簡単にできます。

Sara

最初に使った時、フロスに汚れと若干臭いがついたのでびっくりしました!

あのまま放っておいたら臭いや炎症がひどくなっていたかと思うとぞっとします!

 

耳の穴のケアは定期的に行いましょう。

お手入れグッズを一つもっていると便利です

 

また、入浴の際はピアスははずしていますか?

ピアスをつけたままにすると、シャンプーや石鹸

が十分に洗い流すことができずに残ってしまいます。

炎症が起こりすくなるので、入浴の際はピアスを

外しましょう。

 

Sara

耳が痛かったり化膿している場合はピアスをつけるのは避けましょう。

その場合は、症状がひどくなる前に病院で診てもらうといいでしょう。

 

耳周りの汗を抑えるには制汗剤がおすすめ!

耳の汗そのものを抑えることができれば、臭いや

炎症がおきにくくなりますよね。

そこでおすすめなのは、耳の汗を抑える制汗剤

を使う方法です。

 

耳周りに塗るだけなので簡単です!

私は顔や耳汗がひどいので、出かける前には

必ず使っています。

使ってから汗だけでなく、ピアスのかゆみや臭いも

抑えることができています!

手放せないアイテムです。

 

私は顔用の制汗剤「サラフェプラス」を使っています。

お顔や耳周りにもぬると一日中汗や臭いを抑えてく

れています。

私が実際に購入して使った感想はこちらの記事に写真

付きで詳しく載っています。

⇒サラフェプラスを実際に使った効果を体験レビュー

 

まとめ

いかがでしたか?

ピアスをつけるとおしゃれの幅も広くなるため

かかせないアイテムですよね。

 

でも、ピアスは耳たぶに穴をあけるため、

ピアスの金属が直接触れてしまいます。

炎症が起こらないためにも、耳もピアスも

ともに清潔にすることが大切です。

 

定期的にケアすることで、耳トラブルを

予防することができます。

しっかりケアしながらお洒落を楽しんで

下さいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ